北海道日本ハムファイターズは、スポーツで大志を抱く若者を応援します!
北海道から、全国へ、そして世界へ羽ばたこうという若きアスリートを、
クラウドファンディングを通して、コミュニティづくりから支援。
「ファイターズC.F.As.(クラウドファンディングアスリーツ)」としての活躍をバックアップします。

募集要項

【活動内容】

FIGHTERS CROWDFUNDINGアスリートとして、FAAVO北海道のクラウドファンディングサイトで、プロジェクト達成のため、プロジェクトの起案や、リターン品の選定や、広報支援など、サポートチームのバックアップを受けることができます。また、クラウドファンディングで集まった支援金を使って、今後のスポーツ活動上の目標達成に向けてまい進して頂きます。

【募集期間】

2018年7月23日(月)~8月27日(月)18:00
※応募状況により変更となる場合がございます

【募集人数】

若干名

【応募条件】

■北海道出身または在住で、スポーツ※を頑張っている満22歳以下のアスリート

※個人種目・団体種目は問いません

※チーム単位・個人でも可

※プロ・セミプロ・アマチュア等は問いませんが、新たに始めるのではなく、大会への出場経験があることが条件

※五輪競技はもちろんのこと、武道・エクストリームスポーツ・e-sportsなどでも応募は可能です

※日本学生野球憲章など、所属団体や連盟のルールに抵触するケースは除く

■20歳未満の未成年の場合は、親権者の了解・承諾・協力を得られること

■㈱北海道日本ハムファイターズの公式媒体やマスメディアへの出演等が可能であること

■リターン・返礼などサポーターに対して義務を果たせること

■「ファイターズC.F.As.(クラウドファンディングアスリーツ)」として活動できること

【支援金の使途の例】

①全国大会や世界大会、特別強化合宿などに出場・参加するための費用(交通費・宿泊費など)

②練習場所を確保するための費用(賃借料・修繕費など)

③特別なコーチングやレッスンを受けるための費用(謝礼など)

④練習やトレーニングに使用しレベルアップするための機器や道具の購入

※上記は一例につき、その他レベルアップに必要なものであれば募集対象となります

【求める選手像】

ファイターズがプロ野球選手に求める像は以下の三つ。

ファイターズC.F.As.にも同じように「スポーツを通じて社会に貢献する、強い存在感を持つ人間」に成長してくれることを期待します。

1.Athlete(アスリートとしての競技での成功)

2.Fan Service 1st(ファン・サポーターへの感謝)

3.Role Model(ロールモデルとしての社会への貢献)

【選考と発表について】

厳正なる選考の結果、2018年9月中に対象者の方にご連絡いたします。

選考結果についてのご質問にはお答えできかねます。

【応募方法】

当ウェブサイトの応募フォームからの応募

「応募シート」記載のうえ、メールによる応募

応募シートは、メールにて下記アドレスまで送信ください。

メール送付先:info@higumasports.com  HIGUMA SPORTS「ファイターズ」係

お申込みはこちら

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

※お預かりした個人情報は、当事業以外の目的では使用いたしません

※内容を審査した後、対象者の方にはご連絡をさせて頂きます

※選考結果についてのお問合せにはお答えいたしかねます

※プロジェクト詳細(目標金額等)は協議の上、変更する場合がございます

※内容によって、プロジェクト立案をお受けできない場合がございます

※ご提出いただいた起案シートは返却いたしません


第1号アスリート クラウドファンディング挑戦中!

北海道日本ハムファイターズ FAAVO北海道